2022年08月17日

【新製品】ウクライナ平和祈念ボックスカー

74812_R-1.jpg
マイクロマーク社からのダイレクトメールにあった製品。アトラス製だというけれど、同社からの案内で見た記憶がない。見落としたか。HOは32.95ドルで予約注文受付中。OとNもある。当方は、こういうもののコレクターを自任しているのだけれど、クリックするか否か、悩む。>>マイクロマーク社サイト >>アトラス社サイト
ラベル:新製品 アトラス
posted by ワークスK at 03:08| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月14日

【新製品】バウザーのアルコ RS-3 ハンマーヘッド 2022-08-16追記

Bowser Alco RS-3 Hammerhead

Bowserが予告との事で話題となっている。実機所蔵鉄道博物館の説明によれば、ショートフードの中身は発電ブレーキと蒸気発生装置らしい。PRRとWM向け5両だけのようだが、こんな珍奇なモデルを製品化して、金型コストをペイできるのだろうか。

続きを読む
ラベル:新製品 ALCO Bowser
posted by ワークスK at 19:24| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月13日

【Atlas Rescue forum】車輪は#110と#88のどちらがいいですか

AtlasRescue2022-08.png

もちろんHOスケールの話。標準の#110がいいのか、あるいはスケールにより近いファインの#88を好むのかということ。アトラス・レスキューという掲示板に参加しているメンバーの性向からいって、#88が多いことは予想できた。しかし、意外と少ない。日本の皆さんはどうだろうか。ちなみに私は#110オンリー派。
ラベル:車輪
posted by ワークスK at 14:09| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月07日

【ネット】インドの鉄道は広軌で電化率が意外

広軌の鉄道といえば、インド。こういうときに頼りになる"Open Railway Map"を開いてみた。まず、なにはともあれ、ゲージ・モード。黄色の線が1,676mmで、インドの他、パキスタンとスリランカだけが真っ黄色。Track Gauge
IndiaGaug.png

続きを読む
posted by ワークスK at 15:14| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月05日

【大辞典】ヨーロッパ大陸規格の縮尺/軌間の表

久しぶりに模型のスケールを確認していたら、ウィキペディア日本語版が充実していて意外だった。かつては古い知識に固執してカビ臭い内容だったのに、NMRAやMOROPを研究しまくって認識を新たにしたようだ。世代が交代したのかな。そんな中、リンクされていたNEM規格に面白い表を見つけた。NEM010-2011(pdfファイル)である。

NEM010Tabelle.png

アメリカ流の理想主義に対して、実用主義といってもいいだろうか。この表で、0は「オー」ではなくて「ヌルnull」、H0もいっしょ。添え字のnはNarrowで、mはMeter、eはEnge(独語で狭さ)、iはIndustrialだという。pは何だろう。Plantage(プランテーション)だろうか? 9mmで0pなんて、ライブスチームだ。

続きを読む
ラベル:ゲージ 欧州
posted by ワークスK at 03:15| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月04日

【新製品】ケーディーがツイン・スパイカーを改良再発売

50年前に発売されて一部の向きに愛用されたケーディー社のTwin Rail Spikerが、なんと2021年7月に再発売されていた。100番と83番、70番のレール用で、値段が500ドル(Kadee HP)。発売個数が10個ずつ。現時点の在庫は1-2個。ただし、消耗&補修パーツの品揃えが半端ではない。しかし、MRフォーラムの「いまどき、ハンドレイイングは過去のもの」との言が全てを物語っている。必要とされる方は急いだほうがいい。100番は1/45で30-37kgレールに相当‥‥。
 ジェネレーション3といっているから、3代目。初代は1968年の発売。下の右画像はMR誌1968年5月号の同社広告で、100番用と70番用が1台39.95ドルだった。TMS誌1968年6月号p395ミキストで紹介された。2代目が分からない。
00700black_1_1.jpg


続きを読む
posted by ワークスK at 01:48| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月03日

【ニュース】京阪5000系カット車体をくずはモールに展示

来年2023年春だという。さらに2600系の先頭部も加えて、例の旧3000系と並べるのだそうな。この夏は撮影会とかグッズ販売とか、イベントが目白押し。>>公式サイト(2022-07-28) ところで、アルミって溶断できるんだっけ? 気にかかるのは、この一角が想定している客層。

sanzen-hiroba予想図


続きを読む
ラベル:ニュース 京阪
posted by ワークスK at 01:33| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月02日

【ニュース】近鉄が電車のトレーディングカードを発売

今日の朝日新聞朝刊に載っていた。コレクションとしても、カードゲームとしても使えるっていうのだけれど、こういうものはよく分からない。あれっ?! 近鉄の公式発表は7月20日。新聞報道が遅い。

Kintetsu2022-08-02.png
ラベル:ニュース 近鉄
posted by ワークスK at 07:31| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする