2006年06月09日

第4次掲示板 159-1 NPのドローバー・カブース

●No.159 Drover Caboose arx 2012/07/11(水)
  No.161 Re:Drover Caboose ワークスK 2012/07/11(水) 21:41:21

No.159 2012/07/11(水) 15:05:07
arx Website: http://riogrande.blog.so-net.ne.jp/
Drover Caboose
辞典「Drover Caboose」の項目、興味深く拝読しました。
文中、NPのそれについて、手元のMorning Sun Color Guideに記載がありました。

NP99998-99999は木造Bay Window Cabooseを種車とし、図版によれば側面に「DROVER CAR」と表記されています。撮影が1975年Missoula, MOとあるのでこの車両を指しているのかもしれません。

一方、Cabooseに旅客を添乗させることについては、手元の1966年版Official Guide(いわゆる時刻表ですね)にもいくつか事例を見いだすことができます。欄外の注意書きに「Local freight with caboose only」(UP, Ogden - Malad)などと記されています。
先のNP Color Guideにも、扉に「PASSENGERS ARE PROHIBITED FROM STANDING ON PLATFORM WHILE TRAIN IS IN MOTION」との注意書きプレートが貼られたCaboose(NP 1295)の図版があります。




No.161 (修正済) 2012/07/11(水) 21:41:21
ワークスK
Re:Drover Caboose
 おおっ! NPのその本なら持っていました。
 早速ページをめくると、p123とp125ですね。

 カブースへの一般乗客便乗は、愉快です。体験したかったなあ(笑) もちろん、少人数のことでしょうが、その必要のある集落があったのですね。

 ドローバー・カーの方は、車番の下に"MWX"とありますから、乗務員は別のカブースに乗って、こちらには家畜車添乗員だけが乗ったと解釈できそうです。

 アメリカ型鉄道模型大辞典の方は、少し書き直しておきました。


posted by ワークスK at 06:01| Comment(0) | 第4次掲示板ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする