2022年09月16日

【Bowser】カナディアン・パシフィックのSD30C-ECO

0674.jpg
TrainWorldから販促メールが届いたけれど、何のことかさっぱり分からなかった。Bowser社のサイトを訪ねたら、SD40-2のリビルトと知れた。おっ、EMDが改造を担当だって。EMDの"D"は、Divisionではなくて、Dieselね。SD30の"30"は3,000馬力を意味するという(ウィキペディア英語版)。SD32ECOはSD60のリビルトでUP向け(ウィキペディア英語版)。
 世の中はどんどん進んでいく。ところで、"Bowser"を「クッパ」と和訳するのはやめてほしいなあ。"English's Model Railroad Supply"も「英国の鉄道模型サプライ」としている。これがメーカー名だと認識されるのはいつの日か。
ラベル:新製品 Bowser
posted by ワークスK at 09:03| Comment(0) | 情報・薀蓄 2022年− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする