2005年07月12日

第3次掲示板192 【辞書】DFを引いてみれば

●No.192 【辞書】DFを引いてみれば 宮 崎 繁 幹 2011/08/21(日) 22:24:35
  No.193 Re:【辞書】DFを引いてみれば ワークスK 2011/08/22(月) 09:03:26

No.192 2011/08/21(日) 22:24:35
宮 崎 繁 幹
【辞書】DFを引いてみれば
 本線の方の話題で、『DF』とは、何ぞや? と云うのが出ていて既に解明されていますが、こんな時ちょっと参照してみるのに、便利な本を紹介しましょう。

書名:  "The Carman's Dictionary (2nd Edition)"
発行所: Simmons-Broadman Books, Inc.
発行年: 1st Ed. 1979, 2nd Ed. 2006
総頁数: 105
価格:  $13.25

鉄道人向けのお手軽、鉄道語辞典ってとこですか。でも、出版社にご注目。この会社は、Locomotive Cyclopediaを出しているところと同じです。総頁数はたいしたことはなく、ABC順に配した語の解説は、数行で全く図解はなしの簡潔そのものですが、全く意味が不明のとき、サラッと感じを把みたいときには、却ってこの程度が良いかもしれません。

因みに、件の、『DF』を牽いてみると:『A term used to describe an interior loading restraint system for boxcars, using transverse bars (crossbars) engaging special belt rails mounted to the car sides. The initials DF stand for damage free. See cross bar.』とありました。

ワークスKさんの解説を見てから、読むと非常によく判る説明になってます!? こう云うものは、やはり百聞は一見に如かずで、図解が一番のようです。

これでは、役に立つのか、立たんのか判らなくなってしまいましたが、気軽な英語の鉄道読みものと考えると、案外為になるんではないだろうか。なにせ、どこでも面白そうな項目を数行読めば、一応完結し、また次回ということに出来る。英語が苦手な方にもお勧めできます!





No.193 2011/08/22(月) 09:03:26
ワークスK
Re:【辞書】DFを引いてみれば
この書き方ですと、"DF"は固有名詞ではなくて普通名詞の様ですね。普及しすぎた結果、特定のメーカー以外の品物を含んだ呼び名になるという例は世の中にたくさんあります。

この書名で検索したら、ネバダ州オマハにあるというThe Railway Educational Bureauをヒットしました。新入社員研修のための教科書でしょうか。




posted by ワークスK at 06:57| Comment(0) | 第3次掲示板ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: