2005年01月07日

第3次掲示板7-3 1.リンクを張って、別のサイトへ飛ぶ

●No.7 1.リンクを張って、別のサイトへ飛ぶ 管理者 ワークスK 2011/01/04(火) 17:30:38
  No.8 2.他のHPの画像をこの掲示板に表示させる 管理者 ワークスK 2011/01/04(火) 17:32:20
    No.9 3.手持ちの画像を表示するには 管理者 ワークスK 2011/01/04(火) 17:38:48
      No.10 4.発言の再編集や削除など 管理者 ワークスK 2011/01/04(火) 17:46:49


No.7 2011/01/04(火) 17:30:38
管理者 ワークスK Website: http://works-k.cocolog-nifty.com/
1.リンクを張って、別のサイトへ飛ぶ
この掲示板に、サイトのURLを紹介するには、「拡張エディタ」の中の「LINK」を使います。読む方々にアドレスをコピーしてもらって貼り付ける手間が省けます。

 なお、基本的にはHTMLタグを使っています。






No.8 2011/01/04(火) 17:32:20
管理者 ワークスK Website: http://works-k.cocolog-nifty.com/
2.他のHPの画像をこの掲示板に表示させる
 この掲示板に画像を表示するためには書込枠の直上に「拡張エディタ」というボタンを押してください。そこで現れる「IMAGE」ボタンをまた押して、出現する枠の中に画像のURLを書き込んでいただければ、OKです。

 基本的には、HTMLタグを使うことになります。



 表示させたい画像には2種類あって、1つは、他のHPで使われているものです。その方法を詳細に説明してみました。一度ご覧ください。

No.9 2011/01/04(火) 17:38:48
管理者 ワークスK Website: http://works-k.cocolog-nifty.com/
3.手持ちの画像を表示するには
(1)皆さんがカメラで撮影したり、スキャナーで読み取った画像を、この掲示板に表示するのは、先頭の発言の場合は、簡単です。単に、投稿欄の直下にある「画像」枠へ、お持ちのパソコンから画像を選んでいただくだけです。画像の大きさは、縦横とも1280ドット以下です。

(2)ただし、関連発言にアップするのは、ちょっと面倒です。
 画像を一旦、どこかに登録する必要があるのです。そのアドレス(URL)を、上述2.の方法で発言中に記述します。ホームページやブログを持っておられる方は簡単です。

(3)ご自分のHPやブログをお持ちでない場合は、カメラ・メーカー等がやっている無料アルバムを利用することもできます。
 この掲示板では、それは億劫という方のために、専用の画像アルバム(掲示板)を用意しました。ご自身のパソコンや携帯電話から画像を登録していただけます。【2016年10月4日でサービス終了】
 そこに登録、アップした画像の、そのアドレス(URL)を使って、上述2.の方法で表示できるのです。

 次の画像は、そうして表示させています。
1_0.jpg


No.10 2011/01/04(火) 17:46:49
管理者 ワークスK Website: http://works-k.cocolog-nifty.com/
4.発言の再編集や削除など
(1)ほかにも、文字を太くしたり、大きさや色を変えることも出来ます。「ホームページ作成講座」などを参考になさってください。
 ただし、残念なことに、グーグル・マップを埋め込んだり、YouTube動画をそのまま表示させることは不可能です。1.の方法でリンクさせるしかありません。

(2)発言は、投稿後に再編集したり削除することが出来ます。投稿するときに「発言を再編集や削除できるようにプラウザに情報を記録」にチェック「レ」を入れてください。
 そうすれば、発言の中に「再編集」と「削除」の文字が現れますから、それをクリックしてください。

(3)もし、再編集と削除がどうしても不可能だった場合、管理者のプロフィールページからメールをしていただければ、当方で処置をさせていただきます。

(4)発言したのに書き込めず、赤字で【書き込み規制中です】と表示される場合があります。これは、掲示板が機械的に迷惑発言だと判断してブロックしたものです。少し複雑なHTML文としたり、文法を間違えると起きることがあります。
 そのときは、1週間、発言を控えてみてください。
 または、その旨を掲示板の提供元であるSpline BBSに連絡して、対処を依頼してください。そのとき、(a)掲示板の名前とURL、(b)書き込み日時分、(c)書き込み直前の発言番号、(d)書き込み失敗時の題名タイトルを伝える必要があります。







posted by ワークスK at 07:13| Comment(0) | 第3次掲示板ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: