2005年09月04日

第3次掲示板244 【Athearn】オーバートン客車予約受付の締め切り迫る

●No.244 【Athearn】オーバートン客車予約受付の締め切り迫る ワークスK 2011/11/12(土) 04:01:22
 No.270 【Athearn】今度はオーバーランド客車 ワークスK 2011/12/22(木) 07:00:54
  No.271 【Athearn】プルマン客車は廃版か? ワークスK 2011/12/22(木) 14:37:07
   No.272 Re:【Athearn】プルマン客車は廃版か? ワークスK 2011/12/22(木) 15:05:29
    No.274 Re*2:【Athearn】プルマン客車は廃版か? ヤマ 2011/12/26(月) 01:18:48
  No.273 Re:【Athearn】今度はオーバーランド客車 ヤマ 2011/12/26(月) 01:08:40
   No.275 【MDC】オーバートン客車の発売年 ワークスK 2011/12/26(月) 17:03:18
    No.277 Re:【MDC】オーバートン客車の発売年 ヤマ 2011/12/26(月) 17:26:40
     No.280 Re*2:【MDC】オーバートン客車の発売年 ワークスK 2011/12/26(月) 18:18:21
      No.284 Re*3:【MDC】オーバートン客車の発売年 ワークスK 2011/12/28(水) 13:56:36
       No.287 Re*4:【MDC】オーバートン客車の発売年 WG 2011/12/29(木) 18:10:06
        No.288 【MDC】Ulrichのモデルと実車写真 ワークスK 2011/12/30(金) 11:33:57
   No.276 【MDC】50'プルマン客車の発売年 ワークスK 2011/12/26(月) 17:09:04
    No.278 【MDC】50'サーカス客車の発売年 ワークスK 2011/12/26(月) 18:08:16
   No.279 【MDC】ハリマン=アーチルーフ客車の発売年 ワークスK 2011/12/26(月) 18:12:17
    No.281 Re:【MDC】ハリマン=アーチルーフ客車の発売年 ワークスK 2011/12/27(火) 17:34:04
   No.282 【MDC】85'プルマン・パレス客車 ワークスK 2011/12/27(火) 18:18:02
    No.283 Re:【MDC】85'プルマン・パレス客車 ワークスK 2011/12/27(火) 21:37:08
     No.285 Re*2:【MDC】85'プルマン・パレス客車 ワークスK 2011/12/28(水) 14:24:33



No.244 (修正済) 2011/11/12(土) 04:01:22
ワークスK
【Athearn】オーバートン客車予約受付の締め切り迫る
アサーンからのアナウンス(10月19日付と同内容です)に拠れば、根強い人気のあるラウンドハウス・ブランドのオーバートンが、またまた発売されるとのことです。
 4両パックの中身は、荷物車、合造車、座席車とビジネスカー(豪華客車?)です。座席車だけが別売品もあるということは、4両セットに加えて、もう1両買ってくれ、ということなのでしょう。


Roundhouse Site
PDF file (560.40 KB)



No.270 2011/12/22(木) 07:00:54
ワークスK
【Athearn】今度はオーバーランド客車
アサーン・ニュースAthearn Newsに、またラウンドハウスRoundhouseブランドの客車が予告されていました。今度は50フィート級のオーバーランドです。

なお、いくつかある同ブランドの客車シリーズがヤヤコしいのですが、昔のウォルサーズ・カタログで辿ると次のようになります。

[1] 34フィート・オーバートン(34' Overton Passenger cars):4種

[2] 50フィート・プルマン(50' Pullman Passenger cars):4種

[3] 50フィート・オーバーランド(50' Overland Passenger Cars:4種
 【その後、[2]と「3」は、屋根終端形状が異なるのみと判明しました。アメリカ型鉄道模型大辞典の「オーバーランド」の項をご覧ください】


[4] 60フィート・ハリマン・スタイル(60' Hurriman Style Passenger Cars):6種は現在、アーチ・ルーフ(Arch Roof Passenger Cars)と呼ばれています。


[5] 85フィート・プルマン・パレス・カー(85' Pullman Palace passenger Cars):4種は昔、80フィートと称していました。


このうち[5]が、我が国では九州鉄道の“或る列車”に見立てられているのだと思います。[2]は、ちょっと判りません。

まあ、全シリーズを揃える、などという野望を抱いておられる方は、よもや‥‥



No.271 (修正済) 2011/12/22(木) 14:37:07
ワークスK
【Athearn】プルマン客車は廃版か?
興味が出てきて、過去のアサーン・ニュースを繰ってみましたら、残っていたメールは2007年以降で、2007年の末にオーバートンが登場です。ただし、これらの中に50"プルマン客車はアナウンスされていません。
 次の画像は、ウォルサーズHOカタログ2002年版p273にある写真です。この時点で不鮮明なモノクロですから、既に新たな製造はなされず、在庫整理だけだったという憶測が出来てしまいます。金型が壊れたか、人気が無かったのか‥‥

148_0.jpg



No.272 2011/12/22(木) 15:05:29
ワークスK
Re:【Athearn】プルマン客車は廃版か?
さらに古いウォルサーズHOカタログで、1987年版p126ではフルラインナップです。形は、「サーカス・カー」シリーズと同一でしょう。
 このシリーズは、屋根の端部に特徴があります。台車中心ピンからカプラーまでのオーバーハングが大きくて、曲線通過で難儀をしそうです。

148_1.jpg
148_2.jpg
148_3.jpg
148_4.jpg
148_5.jpg



No.273 2011/12/26(月) 01:08:40
ヤマ Website: http://kokyu.sblo.jp/
Re:【Athearn】今度はオーバーランド客車
こんにちは。ウォルサーズ2012年カタログではPassengerCarのページが少なくなって、この手の客車はあまり掲載されてないですね。ラウンドハウスブランドは2012カタログに見かけないです。セット売りのパターンばかりになるのでしょうか。



No.274 2011/12/26(月) 01:18:48
ヤマ Website: http://kokyu.sblo.jp/
Re*2:【Athearn】プルマン客車は廃版か?
1994年版のカタログがありますが、P212〜213でフルラインナップで掲載されています。50'PULLMAN CARはeach7.98、アンデコは7.50です。50'オーバーランドシリーズはD&RGWとアンデコだけが紹介されています。



No.275 (修正済) 2011/12/26(月) 17:03:18
ワークスK
【MDC】オーバートン客車の発売年
コメント、ありがとうございます。
 ラウンドハウスはアサーンに吸収され、ホライゾン傘下となっていますから、ウォルサーズ・カタログには掲載されないようになってしまいました。残念ですけれど‥‥。

さて、これらのシリーズの発売開始は何時なのか、と思って、調べてみました。頼りはMR誌の75年分DVDです。
 まずオーバートン客車で、1970年の10月、11月号広告にチラリと予告が出て、12月号に大々的となっています。この内容からすれば「コーチとコンバインが71年発売」ということですね。

148_6.jpg
148_7.jpg
148_8.jpg


次は、71年の8月号で、早々とビジネスカーとバゲッジが追加です。
 ここで私が気になるのは、「オーバートンOverton」の呼び名です。最初の2種は堂々と謳っているのに、追加された2種には全く見えないことです。こちらは単に「オールド・タイマー」です。
 どうしたのでしょうか。オーバートンという名前の起源と共に、不思議です。

148_9.jpg
148_10.jpg
148_11.jpg



No.276 (修正済) 2011/12/26(月) 17:09:04
ワークスK
【MDC】50'プルマン客車の発売年
こちらも1971年でした。なんと、オーバートン・シリーズに引き続いての発売となっています。次は10月号の広告で、寝台車と荷物車です。さらに驚くのは、「パレス」の呼び方ですね。

148_12.jpg



No.277 2011/12/26(月) 17:26:40
ヤマ Website: http://kokyu.sblo.jp/
Re:【MDC】オーバートン客車の発売年
発売当初はアーチバー台車だったのですね。ハシゴもついているようです。8月号の時点ではハシゴはないようですし、屋根端部のデザインが変わったようです。



No.278 (修正済) 2011/12/26(月) 18:08:16
ワークスK
【MDC】50'サーカス客車の発売年
50'プルマン客車で、上等車と合造車が出ないうちに、サーカス客車が発売されました。1972年9月号では写真が合造車だけですが、次の10月号で両方が出現です。

148_14.jpg



No.279 (修正済) 2011/12/26(月) 18:12:17
ワークスK
【MDC】ハリマン=アーチルーフ客車の発売年
うぅぅむ。すごい勢いで新製品が出ています。
 これは1972年11月号で、展望車、荷物車と座席車です。

148_15.jpg



No.280 2011/12/26(月) 18:18:21
ワークスK
Re*2:【MDC】オーバートン客車の発売年
おおっ! ホントですね。当時のモデルがあるなら、並べて較べてみたいところです。



No.281 2011/12/27(火) 17:34:04
ワークスK
Re:【MDC】ハリマン=アーチルーフ客車の発売年
合造車、食堂車、郵便車も見つけました。MR誌1974年8月号でした。
これで、6種類ですね。

148_16.jpg



No.282 (修正済) 2011/12/27(火) 18:18:02
ワークスK
【MDC】85'プルマン・パレス客車
次は、85' Pullman Palace Carの発売開始年です。
 まず、MR誌1967年3月号で、寝台車のみ登場です。同年8月号に製品紹介があって、この客車は、Car Builders' Dictionaryの1906年版に掲載されていて、Pullman Palace Car社が1903年にSFとRI向けに製造した、7-stateroomと2-drawing roomを備えたトラスロッド・カーだと書いてあります。また、同年5月号の広告に拠れば"BRAZITO"という名前だそうです。

148_17.jpg

また、67年10月号で展望車が加わりますが、画像は省略します。実は、これに先立つ8、9月号にMDCの広告が掲載されていないのです。広告索引には記載があるものの、実際の誌面がありません。

次は、MR誌68年2月号で、合造車が加わって3種となりました。

148_18.jpg
148_19.jpg
内容が読み取り易いように構成を変えています。

最後が食堂車で、MR誌68年12月号です。

148_20.png

1頁大広告の一部を抜き出しています。



No.283 (修正済) 2011/12/27(火) 21:37:08
ワークスK
Re:【MDC】85'プルマン・パレス客車
Car Builders' Dictionaryの1906年版なんて持っていないし‥‥と、いや、プルマン・カーの平面図集があったことを思い出しました。
 Ralph L. Barger著"A Century of Pullman Cars"の2分冊です。早速第1巻でアルファベット順のカーネームを探すと、"BRAZITO"はプラン1845と出ています。で、第2巻のp282に、そのものズバリの写真と平面図が掲載されていました。ただプラン1845Bとなっています。
 この図に拠れば、2つのドローイング・ルームは両車端で、専用のトイレが付属しています。その間の7室がステート・ルームです。写真に写っている側面の楕円窓はトイレですね。

148_21.jpg

写真の下の説明は、
BRAZITO (plan 1845), probably built for "The California Limited" which operated daily between Chicago, Los Angeles and San Francisco, was an all-room car, containing 7 state rooms and 2 drawing rooms. Here see the room side of the car with the standard single stripe and the "French Curve" design at each end.

1902年9-10月に20両が製造され、サンタフェとロックアイランド鉄道用に運用。そのうちの"BRAZITO"は、23年12月にSouth Dakotaへ改名、34年4月に解体ということの様です。



No.284 (修正済) 2011/12/28(水) 13:56:36
ワークスK
Re*3:【MDC】オーバートン客車の発売年
MR誌のフォーラムで、これらの製品についての議論を見付けました。2009年の3月です。

オーバートンの座席車と合造車はシエラ鉄道のそれに似ているとのことです。

50'プルマン客車の屋根終端を“カモノハシduckbill”と呼んでいます。

またアンディ・スペランドゥAndy Sperandeo氏は、「“オーバートン”は、MDCが古めかしい言葉として考え出した造語で、実際の車両を基にしたものではない」と断言しています。



No.285 (修正済) 2011/12/28(水) 14:24:33
ワークスK
Re*2:【MDC】85'プルマン・パレス客車
これらの車両のプロトタイプに言及したテキストを発見しました。Hobbies groupsrv.comというサイトです。
 寝台車以外に展望車も判明しました。1899年製造の"Ben Avon"や"Ben Lomond"で、プラン1434とのことで、その写真と平面図を前述の書物から引用しておきます。

148_22.jpg

写真の説明は、
This excellent photograph of BEN AVON (plan 1434B), published many times, is a fitting tribute to the craftsmen of Pullman's Palace Car Company, for it represents the final sleeping car Plan Number built under that name. It Combines the latest designs with forty years of refinements in the art of car building and proudly presents itself, not as the most stylish or most expensive, but handsomely prepared to carry the "Tail Sign of the Palace Cars" for many years of service. Santa Fe Railway Photograph.

 プラン1434Aとプラン1434Bが夫々5両ずつ製造され、"Ben Avon"は後者で、1924年6月に解体だそうです。なおこの名は、MR誌68年2月号の広告にも出てきます。



No.287 2011/12/29(木) 18:10:06
WG Website: http://www10.atwiki.jp/atamiwg/
Re*4:【MDC】オーバートン客車の発売年
SIERRAの客車といえばULRICHの製品が知られていると思います。
手元にWALTHERSのカタログの1987年版があったので見てみたらP109に載っていました。



No.288 2011/12/30(金) 11:33:57
ワークスK
【MDC】Ulrichのモデルと実車写真
ホントだ! ソックリですね。

148_23.jpg

この話題の続きは掲示板4

実車の写真はここにあります。




【追記】Ulrichの2種についてModel Railroader誌に情報を検索してみた。OCRが頼りないから、完璧である保証はない。ちなみにMDC/ラウンドハウスの発売は1970年。2018-03-12

1952年 3月号p63 Laconia Industriesがcombineを発売。1953年7月号p55に製品紹介。
1957年 3月号p8 Binkley Modelsがcoachを発売。「貴方のcombineに加えよ」とある。
1959年 4月号p4 AHMの広告に2種が登場。
1962年12月号p18 Walthersの広告に2種。「Binkley Models (Laconia)」とある。
1975年 3月号p21 WalthersがUlrichブランドとして2種を広告。
posted by ワークスK at 18:40| Comment(0) | 第3次掲示板ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: