2006年02月18日

第4次掲示板 48-1 【メルクリン】からデフ付ビッグボーイ4019号機

●No.48 【メルクリン】からデフ付ビッグボーイ4019号機 ワークスK 2012/03/25(日)
  No.49 Re:【メルクリン】からデフ付ビッグボーイ4019号機 ワークスK 2012/03/26(月) 01:23:35


No.48 (修正済) 2012/03/25(日) 22:00:27
ワークスK
【メルクリン】からデフ付ビッグボーイ4019号機
 明円勝(みょうえん・まさる)氏から、「アメリカ型ファン向けに‥‥」ということで、写真を送っていただきました。
 大阪府枚方市にあるメルクリン専門店「HRS」(当方の同店紹介記事)に入荷していたというHOゲージのビッグボーイです。何とこれがデフレクター付というのですから驚きました。

25_5.jpg

「メルクリンのサイトも見よ」とのことで、次はそのフロント・ページの写真です。

visual_BigBoy-int.jpg

 このデフ付については、とれいん誌1997年3月号のオーバーランド製品解説に、「1946年1月中旬、UPオグデン工場で4019号に取り付け、効果が無かったのですぐに撤去」と書かれています。
 う〜む。

 なお、お店の写真はもう一枚あって、こちらはワバッシュWabashのPA-1、ブルーバードBluebird・スキームです。アメリカ型に熱心な方でもあまり御存じ無いはずなんですけれど‥‥。

25_6.jpg


No.49 2012/03/26(月) 01:23:35
ワークスK
Re:【メルクリン】からデフ付ビッグボーイ4019号機
 Trains誌の総集編DVDを検索すると、2001年9月号にビッグボーイについての記事があって、「4019号機が、1945年末から46年初頭までの短期間に“エレファント・イヤー”スモーク・デフレクターを装備した」と記されていました。

 また、ブラス・トレイン・ガイド2009年版(ブログ紹介記事)に拠れば、OMIの20周年記念モデルであるデフ付4019号機は、MSRPが2,500ドルで、Currentが3,100ドルとのことです。
 漆塗りの木箱入り限定100台なんですけれど、持っている方は‥‥


posted by ワークスK at 03:08| Comment(0) | 第4次掲示板ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: