2004年01月18日

アメリカ型鉄道模型大辞典【つ】

ツイストロック・コネクター ツイン・スタック ツボミ 等々

【ち】<<          【INDEX】          >>【て】

用語名 説明文/参考/出典 関連項目 登録者
ツースピック
toothpick
稀に"tooth pick"とも綴る。爪楊枝のこと。我が国では専ら木製だが、アメリカでは竹製やプラスチック製も多く、両頭型もある。モデリングでは、各種補助工具として多用されるほか、素材としても使われる。ワークスK
ツーバイフォー
2×4
アメリカで発達した住宅建設の一工法に対する我が国での通称(ウィキペディア日本語版)。鉄道では、使用製材の運搬で貨車構造に影響を与えている。バルーン・フレーム工法 オールドア・ボックスカー センタービーム・フラットカー ランバードアワークスK
ツール
tool
ツイストロック・コネクター
twistlock connector
"inter-box connector"(IBC)ともいう。コンテナを貨車や船舶に積載する場合に、ベースとコンテナ、またはコンテナ同士を上下に結合するために用いる緊締装置。ウィキペディア英語版、詳細不明なものの、これか、これ?【要確認】コンテナ ダブル・スタックワークスK
ツイン・スタック
Twin-Stack
コンテナを2段積みするダブル・スタック・カーのブランド。ガンダーソン社が1981年?に5連接車を製造し始めた。【調査中、書き掛け】ダブル・スタック・カー ハスキー・スタック ガンダーソンワークスK
ツイン・スパイカー
Twin Spiker
145_6.jpgKadee社が販売していたスパイクを同時に2本打つ道具。"Twin Rail Spiker"ともいう。U字状のステープルを打ち込むと同時に、レールの幅の部分を切り取り、レールの両側にスパイクを打ち込む。切り取られた部分は飛んで行くが、それを捕まえる磁石も発売されていた。コード70と100用があった。写真はMR誌1968年5月号の同社広告で、1台39.95ドル。(TMS誌1968年6月号p395ミキストで紹介)
 1990年代に販売を終了し、現在は補修部品のみを提供している。これでスパイクした線路がハンド・レイドに相当するかは、議論の余地がある。
スパイク ハンド・レイイング ケーディーdda40x
ツー・トーン・グレイ
two tone gray
UPの機関車、客車および一部の貨車に塗装された灰色の組合せ。
DonStrack氏の記事をお読みください。
グレイハウンドdda40x
ツボミ
Tsubomi Model Company
日本では、つぼみ堂模型店を名乗り、TBMと略称した。1946年に西川勝一氏(漢字表記はブログ「米国型鉄道模型とモダンジャズ」)によって創業され、1952年からアメリカ型HOブラス・モデルを製造、熊田貿易を通じて蒸機やインタアーバンを輸出した。インポーターはサイダムのほか、WSM、LMB、Ken Kidder、Gem、Model Engineering Worksが知られる。1978年に廃業した。Art of Brass Vol.2等によるアート・オブ・ブラス サイダム ジェム キダー ウエストサイド・モデルAMTK223
ツルー・ライン・トレインズ
True Line Trains
「トゥルー・−」をみよ。ワークスK
ツンカーノッック高架橋
Tunkhannock Creek Viaduct
TunkhannockViaduct.jpg名称は峡谷名による。架橋地名からNicholson bridgeともいう。ペンシルベニア州北東部にラカワナ鉄道が建設。長さ724m複線で10連のアーチを誇る。1915年の完成当時、世界最大のコンクリート建造物だった。現在はCP Railの所有で、NSと共同使用。Wikipedia英語版Nicholson Heritage AssociationTTS氏のサイトNorthEastPennsylvania.com(写真引用)ラカワナ鉄道ワークスK

【ち】<<          【INDEX】          >>【て】

 
0−9
 すな   A−F
G−O
  P−Z

・用語名の並び順は最初3文字の五十音で、濁音、半濁音は後送りです。
・用語の検索には左欄の「検索」機能が便利です。
・ご意見や追加されたい項目がありましたら、コメント欄にお願いします。
・当辞典に無い項目は、「」に列挙した他の辞典類を御参照ください。

posted by ワークスK at 04:24| Comment(0) | 大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: