2004年01月22日

アメリカ型鉄道模型大辞典【に】

ニッケル・シルバー ニット・ピッカー ニューワン・モデル ニューズプリント 等々

【な】<<          【INDEX】          >>【ぬ】外部辞書

用語名 説明文/参考/出典 関連項目 登録者
ニアサイド・カー
Nearside car

路面電車におけるシングル・エンドの車内配置の一種で、乗客の乗降を前方のドアに限定するもの。車掌は運転手の直ぐ後方に陣取り、ワンマン運転も可能。後方のドアは、終点や非常時にのみ開放する。1911年にフィラデルフィアでJGブリル社の協力の下に開発され、バッファローやシカゴでも採用された。運転手が車掌からの合図や乗客の乗降を確認し易くする目的だという。"nearside"は「(交差点の)手前」の意で、前方出入口のためにそこに停まったことに由来する。乗降時間を短縮できず、ピーター・ウィットカーへ移行した。Wikipedia蘭語版を参照 上図はWilliam D. Middleton著「The Time of the Trolley」から引用ニアーサイド・カー
ピーター・ウィット・カー,ペイ・アズ・ユー・エンター・カーワークスK
ニコルソン橋
Nicholson bridge
「ツンカーノッック高架橋」をみよラカワナ鉄道ワークスK
ニストロム台車
Nystrom trucks
「ナイストラム台車」をみよワークスK
ニック
nick
引っかき傷のこと。母材は歪んでいないが断面が鋭角に削られた傷を指す。
母材が歪んだだけのときは時はdentという。
デントdda40x
ニッケル・シルバー
nickel silver
洋白、洋銀のこと。ウィキペディア日本語版を参照 銅、ニッケル、亜鉛の合金で、板材や線材で供給される。黄銅に比較して強度があり、バネ材に用いられる。銀の様な色調を帯びる。一方、銅とニッケルの合金である白銅white copperは、スチールを磨き出した感じといわれる。
 モデルでは、薄くしたいデフレクターや、細くしたい手摺などに使われる。切削は若干困難、塗装も食付きが悪いとされる。ハンダ付けは、熱伝導率が低いことを考慮する必要がある。空気中に放置されて錆び、黒っぽくなる。ニッケルの酸化物は導電性なので接触不良が起きないとして、レール材に使われる。また同じ趣旨でトロリー架線への適用例がある。
レールワークスK
ニッケル・プレート
Nickel Plate Road
New York,Chicago & St. Louis Railroad Co. 略称はNKPワークスK
ニッケル・プレート・プロダクツ
Nickel Plate Products
シカゴ都市圏に本拠を置いたブラス・インポーター。名称はNKP鉄道にあやかったと考えられる。略称はNPP、またはNKP。メーカーに、クマタ、ナカムラ、Daeki、Tae Hwaを使い、MR誌の広告は1971年1月号p81から1988年3月号p4まで。クマタ ナカムラワークスK
ニット・ピッカー
nit-picker
シラミの卵(nit)を摘まむ人、転じて「詰まらぬアラ探しをする人、重箱の隅をつつく人」の意。(weblio辞典) "nitpicker"とも書く。動詞は"nitpick"(weblio辞典)、形容詞は"nitpicky"(weblio辞典)。 モデラーの間では従来、同様の趣旨で専ら「リベット・カウンター」が用いられてきたが、昨今のモデルではそれが当然という風潮となり、こちらが使われるようになってきた。
 ちなみに「編み物」の方の綴りは"knit"。
リベット・カウンターワークスK
ニューズプリント
newsprint
新聞印刷用紙(weblio辞典)。一般にロールの形態で、製紙工場から印刷工場へ直送されるのが常。鉄道輸送では専用のボックスカーが定期運用される。写真は盾形のマークに"Newsprint Service Only"と記されたモデル例(このマークが他社同種車に描かれていることがある)。専用車は1967年にNSCが製造したものが最初とされる。MR誌2002年6月号p70-73ワークスK
ニューフォニック・ホーン
Pneuphonic Horn
「エアーホーン」をみよワークスK
ニューヘイブン
New Haven
New York,New Haven and Hartford Railroadの通称。「ニューヘブン」とも表記(weblio辞典)。ニューヨークとボストンを結び、ニューヘイブン、ハートフォードなどを中心に路線網を広げた。1968年にペンセントラルに併合され、ニューヨーク・ボストン間が1976年にアムトラックの北東回廊となった。Wikipedia英語版
 なお"haven"は、(避難)港、安息所、停泊所、避難所の意(weblio辞典)で、天国="heaven"(weblio辞典)ではない。
マクギニス・カラー スノーバード ペンセントラルワークスK
ニューベビートレイン
New Baby Train
Woody Guthrie(Wikipedia英語版)作、Marla Frazee画の童話。アマゾンのサイトを参照。「赤ちゃんはどこから?」という子どもの問いに、「汽車で…」と歌う。《読売新聞2005/11/29夕刊で紹介。ただし「ニューベビートレーン」と表記》ワークスK
ニューマチック
pneumatic
一般に空圧制御のこと。空気などの圧縮性流体を構造の機素や機器の制御に用いるもの。
 鉄道車両にあっては、空気ブレーキ、空気バネ、戸閉機、パンタグラフ、電流遮断器など数多く適用される。ガススプリングもこの範疇と見做される。
 地上設備では、アメリカで分岐器の転換器にかつて用いられ、モデル用でも市販されたことがある。
ハイドロリック ガススプリングワークスK
ニューヨーク・エアー・ブレーキ
New York Air Brake
official site 空気ブレーキ・システムのメーカー。北米においてウェスティングハウス社と市場を2分し、特にGNとNYCが愛用したことで知られる。ウィキペディア日本語版を参照ワークスK
ニューヨーク・セントラル
New York Central
1853年に10の鉄道が合併して発足し、1868年にコモドア・バンダービルトの支配下に入った。1968年にペンシルベニア鉄道PRRと合併してペン・セントラルとなった。Wikipedia英語版を参照。ニューヨーク・シカゴ間の主幹線はウォーター・レベル・ルートの名の下にPRRと覇を競い、20世紀特急、エンパイアステートなど数々の流線形列車を走らせた。コモドア・バンダービルト ビッグフォー ハドソン キーファー アーリーバード ペースメーカーワークスK
ニューワン・モデル
New One Model
164_40.jpg戦後存在した伊熊新一氏経営の鉄道模型メーカー、ニューワン模型製作所。「新一」の名からニューワンと命名。東京両国駅高架下を工場とし、初期には天賞堂などが販売を手掛けた。
 左はTMS誌1954年p178の広告で、「プラスチック道床」は不明。1960年頃までダイキャスト製小型蒸機を中心にクマタ貿易を通じて輸出され、インポーターはIMPやアリスト・クラフトだったという。とれいん誌2005年9月号p88-91(タンク機)、1997年5月号p123、アート・オブ・ブラス第2巻、松本謙一氏のサイトのVol.56Vol.71、HOseeker.netのカタログ製品のコレクションを参照。箱には"Model Railroad, Made in Japan"とのみ記されているものがある?
アリスト・クラフト インターナショナル・モデル エボナイト ダイキャストAMTK223

【な】<<          【INDEX】          >>【ぬ】外部辞書

 
0−9
 すな   A−F
G−O
  P−Z

・用語名の並び順は最初3文字の五十音で、濁音、半濁音は後送りです。
・用語の検索には左欄の「検索」機能が便利です。
・ご意見や追加されたい項目がありましたら、コメント欄にお願いします。
・当辞典に無い項目は、「」に列挙した他の辞典類を御参照ください。

posted by ワークスK at 04:51| Comment(0) | 大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: