2004年06月23日

日本の鉄道車両メーカーの輸出動向 2009/12/12-2010/01/23 (21)

●1224 日車の海外向け車両 ワークスK 2009/12/12 22:55
 1237 じゃあ川重はどうなんだ ワークスK 2009/12/14 20:53
 1250 日立は、遥かイギリスで展開! ワークスK 2009/12/17 21:33
  1251 MARTAの電車 宮 崎 繁 幹 2009/12/17 23:49
   1253 アトランタMARTAの画像は ワークスK 2009/12/18 21:25
 1307 近畿車輛はマニアック! ワークスK 2010/01/10 16:40
 1308 東急車輛はアイルランド向け ワークスK 2010/01/10 16:43
  1309 Re:東急車輛はアイルランド向け 松本哲堂@風雅松本亭 2010/01/10 22:53
   1310 東急車輛は台湾にも WG 2010/01/11 16:12
   1311 東急車輛の海外向け車両 ワークスK 2010/01/11 20:17
  1322 東急車輛のアメリカ向け車両 とやま 2010/01/18 10:45
   1324 北米市場から撤退!そうだったのですか ワークスK 2010/01/18 21:40
   1331 Re:東急車輛のアメリカ向け車両 AEM7 2010/01/22 09:27
  1333 Re:東急車輛はアイルランド向け AEM7 2010/01/22 09:46
 1312 東洋電機はパナマのラック式電機 ワークスK 2010/01/11 20:21
 1313 三菱電機は曲者! ワークスK 2010/01/12 20:55
  1315 Re:三菱電機は曲者! woodcrest 2010/01/14 00:09
   1316 このスタイルの電車は昔、TMSに…… ワークスK 2010/01/14 22:18
    1332 Re:このスタイルの電車は昔、TMSに…… AEM7 2010/01/22 09:41
     1339 TMSにコスモポリタンを発見しました! ワークスK 2010/01/23 17:05
   1334 Re:三菱電機は曲者! AEM7 2010/01/22 09:57


1224 日車の海外向け車両 ワークスK 2009/12/12 22:55

某会員専用掲示板で日本車両の海外向け車両HPが紹介されていました。ご参考にリンクしておきます。




1237 じゃあ川重はどうなんだ ワークスK 2009/12/14 20:53

というわけで、辿ると、日本語のページはアウトでしたが、英文の方にありました。




1250 日立は、遥かイギリスで展開! ワークスK 2009/12/17 21:33

この12月14日にイギリスのドーバー海峡線で運転開始と報道された日立の高速車両ですが、同社サイトにプロモーション動画もアップされています。次は1年前の開所1周年を迎えたアッシュフォード車両基地(?)です。


 どうも同社はイギリスに力を入れているようで、5年前にはこのような車両(翻訳文)もありました。

 ただし、われわれが関心のあるアメリカ向けは、左のアトランタMARTAが納入実績のページにあるだけでした。なお、MARTAのサイトはこちらで、くれぐれもこの綴りで画像を検索しないように……


1251 MARTAの電車 宮 崎 繁 幹 2009/12/17 23:49

この電車が、日立製だったとは迂闊にも知りませんでした。でも、これって30年も前から使ってる車輌なんでは!?。もっとも、その間に増備しているのかもしれませんが。納入実績と云っても、もう歴史の一部かも。

実は、開業直後の1979年の6月だったと思うが、こんな電車があることさえ知らずに、アトランタへ遊びに行きました。出来たばかりだってんで、儲けものの感じで、乗車しました。MARTAが何の略かも知らず、マルタって地中海にある国の名前じゃなかったかな、なんて脳天気なことを思っていたら、駅でこの電車には、どうやって乗ったら良いのかな?、と見知らぬ人から話しかけられた。

おぅおぅ、メリケンじゃ、電車の乗り方も知らんのかい、それじゃ教えて進ぜようと、説明してあげたんだが、実はこっちもその直前にやり方を知ったばかりだった。何故なら、乗車券が磁気カード方式で、30年前じゃ日本の電鉄でも、そんなものは未だなかったと云う訳でした。



1253 アトランタMARTAの画像は ワークスK 2009/12/18 21:25

 アトランタでは1996年にオリンピックが開催されていますから、それを期に路線網が拡充されているかも知れません。ところで、日立の実績を示すサイトに納品の年が全く記してないのは面白いですね。実は某社のサイトには最近のものだけ入っていて、「誤解を招く」と指摘したばかりでした(笑)

 では、新しい電車の姿を見たいと、禁断のMARTA画像(笑)を探したのですが、別のスタイルが見当たらないですね。ホント、宮崎さんが訪問された時のままなのでしょうか。

アトランタ・レシピ!〜アメリカde生活?!
あの頃は良かった(はぁー)アトランタでの鉄道ページ
Atlanta紀行 : MARTA



1307 近畿車輛はマニアック! ワークスK 2010/01/10 16:40

 友人から督促があって、近車も紹介しておきます。ここは製品紹介のページで海外を国内とは別に設けるという熱の入れようです。日車や川重と異なり、アメリカ向けはLRVが主体です。また、車両出場状況という案内があって、その道のファンにはうれしい情報源でしょう。
 まあ、ドバイ・メトロの雲行きが心配ではありますが……



1308 東急車輛はアイルランド向け ワークスK 2010/01/10 16:43

 新幹線5社といえば、残りは東急車輛ですけれど、同社の実績紹介にアメリカ向けは無い、というか、輸出自体が1国だけ。それもアイルランドという地球の裏側ですから、ビックリです。

 同国の軌間が1,600mmとは知りませんでした。5フィート3インチをアイリッシュ・ゲージと呼ぶのだそうです。
 運営主体はIE、アイルランド鉄道というのでしょうか。ディーゼルカーは2800形、電車の方は8520形で、説明は英文の方が遥かに詳細です。。


 アイルランドの鉄道についてはWikipediaのここから辿るのが判り易いと思います。

 ところで、同社のステンレスカーの起源はバット社の技術のはずで、アメリカと相性が良いはずという予想は外れました。また、「電車市場」などというファン向けの商品を販売するチャンネルを持っていますが、私には御縁が……。

 残る車両メーカーは新潟トランシス(旧新潟鐵工所)と富士重工業で、輸出車両は無さそうです。


1309 Re:東急車輛はアイルランド向け 松本哲堂@風雅松本亭 2010/01/10 22:53

比較的新しい製品(車輌)だけを掲載してある、って事なんでしょうか? 台湾向けに気動車を製造した実績もあった筈です。バッドのRDCに似た車輌でしたけど。


1310 東急車輛は台湾にも WG 2010/01/11 16:12

東急では台湾にも輸出していますね。
南洋物産
WG@模型倉庫・DC1


1311 東急車輛の海外向け車両 ワークスK 2010/01/11 20:17

仰せの台湾鉄路の他にも、ウィキペディアに拠れば、シンガポールと天津の地下鉄がありますね。


1312 東洋電機はパナマのラック式電機 ワークスK 2010/01/11 20:21

 東洋電機製造の製品紹介にあるダラスは近車とのコラボですね。

 ここでの注目はパナマ運河用のラック式電気機関車です。一応、中央アメリカもアメリカ型ということで……。同社技報(pdfファイル)に書いてある40年前の納入機は、私もその報道を覚えています。ここの解説は平明で、私のような素人にも判り易い書き方です。ターンテーブルがあるということは、電機が単端ということですね。曳船装置ウィンドラスの解説の方にも機関車の写真がたくさん出てきます。また、車体を作った川崎重工のHPでも紹介されています。


1313 三菱電機は曲者! ワークスK 2010/01/12 20:55

 ここは総合電気メーカーですから、目的のページにたどり着くのが大変です。交通システムの「直流架線向推進制御システム」というカテゴリーにNY、ロングアイランド鉄道M-7という電車が出ていました。Wikipediaではここで、"Mitsubishi Electric AC Traction Motors and IGBT inverters"とありました。車体はボンバルです。



 この画が曲者で、5つのファイルを組み合わせてあります。巧く繋がるでしょうか?
 なお、M-8も電気品は三菱で、ボディは川重のようです。

 HPの様子が他社と較べると少し変です。社内では鉄道趣味がご法度なのかも……(笑)


1315 Re:三菱電機は曲者! woodcrest 2010/01/14 00:09

数年前にこのM7に乗ったのですが、外見は異国の電車ながら、電機品が日本製だから?なのか、
加速の際の音などは確かに日本の近郊電車に近いような感じもありました。

このロングアイランド鉄道と同じMTA(NY都市圏交通営団)に属する
メトロノース鉄道のM4も日本製で、
こちらは東急車輛が製造したものだそうです。
蛇足ながら、このM4はマンハッタン側起点のグランドセントラル駅からしばらく走ると、
第三軌条式の直流からパンタグラフ集電の交流へと、走りながら切り替えをしますが、
残念ながら乗ったままだとその様子がよく分かりません。
ぜひ線路端からこの切り替えが見たかったのですが、切り替え地点近辺はあまり治安がよくなさそうな……


1316 このスタイルの電車は昔、TMSに…… ワークスK 2010/01/14 22:18

形式名は違うかも知れませんが、この妙に丸っこい電車がTMSで、「バーカウンター付」と紹介された記憶があります。我が国ではすし詰め電車が当たり前だった頃です。
 次はWikipedia英語版からの画像です。
 まさかユニバーサル・モーターなどということは……(笑)




1322 東急車輛のアメリカ向け車両 とやま 2010/01/18 10:45

完成車両としては、
85年頃のバッファロー、NY NFTA向け路面電車 26両(単車)
その後にクリーブランド、OH GCRTA向け電車 60両(2両編成)
80年代後半にニューヨーク、NY MNCR向け電車54両(3両編成)
90年代初頭にニューヨーク、NY LIRR向け客車10両
がありました。

バッファローはエリー湖東端の町で、ナイヤガラ滝の近くです。路線は市内再開発の一環で新規に作られたものです。連結運転もある高床式の路面電車、地下区間もあって地下鉄として分類されて紹介される例があります。
2004年の"鉄道ピクトリアル"の同社の元設計の方による記事において、契約後に両数が減らされた問題、現地の基地に完成車納入時にクレーンから落下して1両が修理不能になったというエピソードを書かれていました。
もう20年以上経過するので、何か変化の話題が出そうですがどうなのでしょう。

クリーブランドはエリー湖畔の重工業の町です。GCRTAのこの電車は、クリーブランド空港に乗り入れるRed Line用です。車体に書かれたロゴは省略してRTAだけです。
実際に見たときはすっかり忘れていて、ステンレス製切妻車体だったのでBUDDかその系列の車両と思いこんでいました。よく見れば運転台や側の窓がアメリカにしては大きく、東急8000系や南海、京成などに通じたデザインの顔です。

MNCR/メトロノースの電車はwoodcrestさんが書かれたM4系とのことで、New Haven Line用の交直流車です。
学生時代のクラブの後輩が当時東急車輛に勤めていて、この車両の現地の組立工場に駆り出されました。帰国後にOB会にて、アメリカに行けて良かったじゃないかと半分からかったのですが、大変だった疲れたとぼやくだけでした。実は本当に苦労したそうです。

LIRR/ロングアイランドの2階建て客車は試作車、その後の量産車は応札しなかったとのことです。

"鉄道車両と技術"124号の同社の海外展開に関する記事においては、アイルランド向けEC,DC、東急8000系のインドネシア輸出、堺で試験中(当時)のトランスロールに関してだけで、アメリカ関係の実績は全く触れていません。
前述の”鉄道ピクトリアル”においては、95年にアメリカの子会社は解散し、アメリカ市場から撤退したと書かれていました。



1324 【東急車輛】北米市場から撤退!そうだったのですか ワークスK 2010/01/18 21:40

詳細にご説明いただきありがとうございます。
熱心に輸出を積み重ねていたようで、残念です。
例の沢野周一・星晃著「写真で楽しむ世界の鉄道」で紹介されているステンレス車両にIT=伊藤邦秀さんという東急車輛の方の提供が多いことは、営業活動の一環と解釈していたので、ご説明も納得です。



1331 Re:【東急車輛】のアメリカ向け車両 AEM7 2010/01/22 09:27

台車だけだけど、コネチカット(CDOT)に売却されたマフェルサ製のVRE平屋客車も。


1332 Re:このスタイルの電車は昔、TMSに…… AEM7 2010/01/22 09:41

> 形式名は違うかも知れませんが、この妙に丸っこい電車がTMSで、「バーカウンター付」と紹介された記憶があります。我が国ではすし詰め電車が当たり前だった頃です。

『妙に丸っこい電車』・・・バッドのM1に始まるシリーズで、当時のアメリカでは珍しく外部のデザイナーに依頼して得た外観です。ブルー帯はM1、3と呼ばれる第三軌条直流タイプでLIRRとMNRRに、赤帯の交直流タイプはM2、4、6でニューへブン線に配置されてます。前者は『メトロポリタン』、後者は『コスモポリタン』と呼ばれていますが、M1とM2はそれぞれボンバルディアのM7、カワサキのM8への置き換えが進められます。M3は修繕してしばらく使うようです。

『バーカウンター』・・・は交直流タイプM2のパンタ無し車に設けられていましたが、1990年代にM6を請け負ったMKの1年以上の納期遅延で車両不足を生じた頃普通車に作り直しました。


1333 Re:【東急車輛】はアイルランド向け AEM7 2010/01/22 09:46

アイルランドは2600シリーズからで納期その他現地での評価は良いようです。続く2700はフランスメーカー(のはず)は納期遅れで再び2800は東急にもどり、8500シリーズの電車・・・と続きます。

最近では韓国メーカーのディーゼルカーの台車も東急です。現地での異常事の条件が厳しいため東急製台車の登用となりました。


1334 Re:【三菱電機】は曲者! AEM7 2010/01/22 09:57

『残念ながら乗ったままだとその様子がよく分かりません』・・・走りながらパンタを畳み、その際ドカンとすごい音がします。日本だったら車内が大騒ぎですね。

『あまり治安がよくなさそうな』・・・顔は日が当たりませんが朝ラッシュを狙ってください。(後追いなら順光、でもイヤですね)
畳んだ状態なら朝のマンハッタンの125丁目駅が順光。地下鉄4、5号線で行く方が便利です。


posted by ワークスK at 00:42| Comment(0) | 第2次掲示板ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: